広告
2020/03/24

慰めと幸せになれれば・・・防弾少年団ジミンの心のこもった手紙にファンが感動

防弾少年団(BTS)のジミンが20日、ファンコミュニティ「Weverse」に残した長文の手紙が話題だ。

予定通りなら防弾少年団は正規4集「MAP OF THE SOUL:7」の活動を終えて、「MAP OF THE SOUL TOUR」のソウルコンサートの準備に拍車をかけたはずだ。 しかし、世界的に新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するにつれ、4月中に予定されていたソウルコンサートが中止となり、残りのワールドツアーの日程も不確実な状態だ。

久々の韓国コンサートの開催で盛り上がっていたファンは、コンサート中止の影響で大きく落胆し、不確実な今後のツアー状況に失望感を隠せなかった。 防弾少年団は、長い間準備したアルバムとコンサートの舞台をファンに見せることができず、残念な気持ちを何度も伝えたが、落胆したファンの心はなかなか回復できない様子。

そんな中、ジミンがファンコミュニティに掲載した手紙の「本心」がファンの心を打ち、感動を与えたという。

ジミンは「本当に皆さんのほうがもっとそうだと思いますが、とても会いたいです。 もっと頑張って準備して、 皆さんにもっといい姿をお見せします。 ありがとうございます、いつも」と言った後、「でも皆さん、僕たちが会うと楽しくて幸せじゃないですか。それは全部健康で、痛くない時に可能なんです。わかりますよね?いつも元気で、私たち皆が幸せでいたいです。心から」と付け加えた。続いて「誰もが辛くてそんな時間があると思うし、僕たちみんなが皆さんに理解してもらえないだろうが、少しでも慰めと少しの幸せになれればと思います」と心を込めてファンを慰めた。

ありふれた美辞麗句なしに淡々と書き下ろした文章がもっと心に響いており、普段も思いやり深く優しい性格で有名なジミンは、文章でもファンの心を先に考え、傷ついた心を慰めてあげようとする暖かい思いやりを見せてくれた。

ジミンは最後にファンに「愛してる」という言葉を残し、ファンは「ジミン、私も愛してる」と答えた。ジミンの手紙はツイッターで「慰めと幸せ」など11個の関連キーワードでアメリカ、イギリスなど52ヶ国で60個のトレンドになり、全世界のファンの爆発的な反応を引き出した。

ジミンの変わらないファンへの愛情はファンを大きく感動させ、様々な状況で傷ついたファンの心を慰めた。


▲イメージ出所:防弾少年団公式フェイスブック