広告
2020/03/24

「ペ・チョルスJam」出演明盡僧侶「防弾少年団の歌詞は法門みたい、僕もアミ」

「ペ・チョルスJam」明盡僧侶が防弾少年団(BTS)の音楽を法門にたとえ絶賛した。

23日午後放送されたMBCバラエティ番組「ペ・チョルスJam」では、不義に批判を止めない仏教界代表「運動家僧侶」の明盡僧侶が出演した。

音楽喫茶のDJとして活動し、様々な音楽への関心を示した明盡僧侶は最近、BTSの音楽が好きだと告白、皆を驚かせた。

明盡僧侶はBTSの曲の歌詞について「どうやってあんな歌詞を作るのか、宗教が果たして私たちの人生を慰めてくれるのか。ともすると宗教は人を欺くこともある」とし「防弾少年団の歌詞が人たちに慰めと勇気を与えてくれる感じがした。僕は宗教に代わることができる防弾少年団のアミだ」と述べた。

続いて明盡僧侶はBTSのアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」に対する愛情を表現、「果たして自分自身をどう愛したらいいのか」という悩みを持って曲を聴いたら本当に経典に出てくる法門のような内容が入っていた」と絶賛した。

明盡僧侶はBTSのニューアルバム発売のニュースも知っているとし、「深く哲学的思惟をする人たちだと思われる。音の中に人生の苦悩が入っていると思う」とBTSを評価、格別な愛情を示し、注目を集めた。

一方、MBC「ペ・チョルスJam」は、今年で30周年を迎えたレジェンドDJペ・チョルスが「音楽」を通じて社会の各分野の有名人の話を聞いてみるトーク番組で、毎週月曜日午後10時5分、全8話で放送される。


▲イメージ出所:MBC「ペ・チョルスJam」