広告
2013/04/24

A pinkホン・ユギョン脱退、実は事務所の強制退出?!

23日、ガールズグループ「A pink」の所属事務所のエイキューブエンターテインメントがメンバーホン・ユギョンのグループ脱退を発表、しかし本人の意思による脱退ではなく、所属事務所の強制退出だったという疑惑が浮上し、ネチズンの注目を集めている。

23日、韓国のオンラインコミュニティにはホン・ユギョンの父親のSNSでのコメントが公開、内容には「ユギョンも大変だと思います。1ヶ月前にいきなり通報されて・・・」と書かれている。ネチズンの主張によると、ホン・ユギョンが脱退を自ら決めたのではなく、所属事務所の判断による退出だという。

これを見たネチズンは、「今までの7人のA pinkが好きだったのに・・・」、「事実なら事務所がひどすぎる」、「不人気メンバーは退出?ショック」などの反応をみせた。

↓ホン・ユギョンの父親のホン・ハジョンさんのSNS
 
PcpkOWZ.jpg
 
【翻訳】
(上)どうせ人生一度っきり、人を裏切ってはいけない。
結局ブーメランになって自分に戻ってくるものだ。
世の理とは、そういうものだ。
 
(下)今までありがとうございました。ホン・ユギョンドットコムを運営してくれて。
申し訳ないです。ユギョンも大変だと思います。
1ヶ月前にいきなり通報されて・・・お元気で。
 
▲イメージ出所:オンラインコミュニティ
 
nxqREeJcrW.jpg