広告
2014/05/15

EXOクリスの契約解除訴訟にファン驚愕、第2のハンギョン事態?

アイドルグループ「EXO」のメンバーで、「EXO-M」のリーダーのクリスが15日、所属事務所のSMエンターテインメントを相手に専属契約解除訴訟を提起、ファンに衝撃を与えている。

この報道について韓国のネチズンは、「SMは本当に何も知らなかったの?」、「SUPER JUNIORハンギョンのときと同じ法務法人だし、クリスの脱退も確実だね」、「EXO-Mのリーダーでしょ?来週がコンサートなのに酷すぎる」、「コンサート中止の可能性も・・・」、「クリスの公式声明が出るまで、とりあえず待つ」、「まだリーダーを信じていたい」、「夢みたい・・・」、「クリスが本当に辞めたら他の中国人メンバーはどうなるの?」、「SMさん、かわいそう」、「クリスがいなくなったら、双子グループの意味もなくなると思う」などの反応をみせた。

一方、SMエンターテインメントは、「事実を確認中。困惑している。EXOの活動に支障のないように最善を尽くす」とコメント。韓国のメディアは、23日から25日までソウル・松坡区のオリンピック公園内体操競技場で開催されるEXOの初単独コンサートについて、クリスを除いた11人のメンバーだけが出演する可能性が高いが、コンサート中止の可能性も排除できないとみている。

r5yeyertyled-1.jpg

▲イメージ出所:SMエンターテインメント(www.smtown.com