広告
2014/04/02

SM、少女時代ヒョヨンに対する悪質な噂に「法的対応」

ガールズグループ「少女時代」のメンバーヒョヨンが暴行疑いで警察調査を受けていたことが明らかになり、ファンに衝撃を与えている中、所属事務所のSMエンターテインメントが今回の騒動に関わるとんでもない悪質な噂を流布、掲載したネチズンに対する法的対応を進めるという計画を明らかにした。

また同社は、「現在この噂をSNS、ブログ、その他のウェブサイトに掲載している方には削除をお願いする」と付け加えた。

一方、ヒョヨンの暴行騒動について、韓国の某オンラインコミュニティには、「ヒョヨンが少女時代のメンバーにいじめられて自殺をしようとした」という書き込みが掲載され、ネチズンの注目を集めた。

81532-01-20120626165009-570.jpg