広告
2014/03/13

少女時代ジェシカ、在米韓国人の金融マンとの熱愛報道を否定

ガールズグループ「少女時代」のメンバージェシカが在米韓国人の金融マンのタイラー・クォンとの熱愛報道を否定した。

13日、韓国の某メディアは、ジェシカが昨年1月に香港でタイラー・クォンと知り合い、交際に発展したと報道した。タイラー・クォンは米・ミシガン大学で経営学を専攻、ニューヨークに本社を持つ「Coridel Capital Partners」の芸能事業部のCEOである。

この報道についてジェシカの所属事務所のSMエンターテインメントは、「タイラー・クォンとジェシカは仲の良い知人。熱愛報道は事実ではない」とし、報道を否定した。

一方、韓国のオンラインコミュニティにはデート中に目撃されたというジェシカ&タイラー・クォンの画像が掲載され、ネチズンの注目を集めている。

↓ジェシカ&タイラー・クォンのデート目撃画像?!
 
image_readtop_2014_395101_13946849441251902.jpg
 
↓青いコートの女性はジェシカ?

32458092_73fe9891_IMG_5680.JPG
 
↓ジェシカ&タイラー・クォンの記念撮影
 
3556134377_a9a4bca9_3745428564_59c5908d_20140313_122811_-1028103380.jpg
 
↓タイラー・クォン

jeyjety56.jpg
 
▲イメージ出所:オンラインコミュニティ及び
タイラー・クォンのウェイボー