広告
2014/01/14

DSPメディア、KARAニコルの脱退を公式発表(全文翻訳)

ガールズグループ「KARA」のニコルが1月16日付けでDSPメディアとの専属契約が終了、グループから脱退することが分かった。

DSPメディアは14日、KARAの公式ホームページを通じて事務所の公式声明を発表、ニコルの契約終了を明らかにした。

【ニコル脱退関連DSPメディア公式声明全文】
 
DSPメディアです。
過去7年間、KARAのメンバーとして苦楽を共にしてきたメンバーニコルが
2014年1月16日付けでDSPメディアとの専属契約が終了します。
KARAとしての活動が終了となり、大変残念ですが、
新しい道へ進もうとしているニコルにも一緒に応援をお願いいたします。
KARAは今年、個別の演技活動とアルバムリリースなど活発な活動を計画しております。
より新しい姿でファンの皆様とお会いするKARAのメンバーに
これからも今までのような応援と愛をお願いします。ありがとうございます。
 
1.jpg