広告
2013/11/12

D-10!2013Mnetアジアンミュージックアワード、現在の投票中間結果は?

1年に1回、アジアが音楽で一つになる最大の音楽フェスティバル“2013 Mnet Asian Music Awards”が11月22日(金)に香港・アジアワールドエキスポで盛大に行われる。

新人賞をはじめとし、歌手賞、グループ賞、ベストパフォーマンス賞、ベストボーカルパフォーマンス賞、今年の歌賞、今年の歌手賞など、19の部門候補でオンライン投票が行われている2013 MAMA。

そんなオンライン投票の今日(11月12日12時)現在の中間結果を公開。

2013MAMA.jpg
 
▲イメージ出所:Mnet Asian Music Awards(http://mama.interest.me
 
★男性歌手賞
1位 G-DRAGON(49%)
2位 イ・スンギ(27.4%)
3位 チョ・ヨンピル(9.1%)
1位のG-DRAGONが約半数の票を独占。昨年のMAMAでは男性歌手賞を受賞したG-DRAGONの目まぐるしい活躍で2年連続受賞なるか?

★女性歌手賞
1位 イ・ヒョリ(31%)
2位 Ailee(30.4%)
3位 IU(22%)
ベテランソロ歌手のイ・ヒョリと、2012年にデビューし昨年のMAMAでは新人賞を受賞したAileeが約30%ずつという接戦。最後までどうなるか分からない女性歌手賞の行方は…?
 
★男性グループ賞
1位 SHINHWA(38.2%)
2位 EXO(25.6%)
3位 SHINee(20.2%)
今年デビュー15年目の韓国の“最長寿アイドルグループ”であるSHINHWA(神話)と、2012年にデビューし、今年“一番ホットなアイドル”として大ブレイク中の新人EXOがそれぞれ1位と2位に。3位にはEXOと同じくSMエンターテイメント所属のSHINeeがランク。
 
★女性グループ賞
1位 少女時代(31.2%)
2位 f(x) (31.1%)
3位 2NE1(16.6%)
SMエンターテイメント所属の少女時代とf(x)がそれぞれ約30%の票を獲得し、1位と2位を争っているSMの先輩後輩対決の行方は…?
 
オンライン投票は、2013 MAMA公式ホームページ(2013mama.com)で11月22日00時まで行われ、公正な投票のために1つのIDに対し、1日1回の投票が可能、1IPにつき10つのIDで接続が可能。

※なお、投票ログインのためには、jp.mnet.comのID、もしくはグローバルサイトMnet KoreaのIDが必要。