広告

広告

2017/06/01

BIGBANG T.O.P、大麻吸引の疑いで摘発

1日、アイドルグループ「BIGBANG」のメンバーT.O.Pが大麻を吸引した疑いで検察に送致されたことがわかった。

警察関係者によるとT.O.Pは毛髪検査を行った結果、大麻吸引の陽性反応を確認したという。所属事務所のYGエンターテインメントは公式コメントを通じて、T.O.Pが調査過程で自身の容疑を認めており、深く反省していると明かした。

一方T.O.Pは2月に忠清南道・論山陸軍訓練所に入所、現在義務警察として服務している。


▲イメージ提供:© News1
 

広告