広告
2014/11/12

「同性愛・全裸写真流布」悪質な噂でLovelyzソ・ジスが活動保留

ウリムエンターテインメントからデビューする新人ガールズグループ「Lovelyz」のメンバーソ・ジスが全ての活動を暫定保留することがわかった。

12日、所属事務所のウリムエンターテインメントは某メディアとのインタビューで、「一連の悪質な噂によりソ・ジスが極度の恐怖を感じており、正常的な活動ができないほど危険な状態だと判断した。病院の治療を受けつつ、心の安静を取り戻すことが急務」とし、ソ・ジスの活動保留を発表した。また、「警察捜査を通じてデマ流布者を探り出す。ソ・ジスは精神的な安静を取り戻してからグループに合流する計画」と述べた。

最近韓国のオンラインコミュニティには、「ソ・ジスの過去を暴露する」というタイトルで「ソ・ジスは同性愛者で、交際していた私の全裸写真を流布した」と主張する内容が掲載され、ネチズンの注目を集めた。

これを受け、所属事務所は10日ソウル麻浦警察署に捜査を依頼、デマ流布者に強硬対応するという方針を明らかにした。

一方、12日ソウル・松坡区のKアートホールで開催される「Lovelyz」のデビューショーケースにはソ・ジスを除いた7人のメンバーが出演する予定だ。

 
▲イメージ出所:Lovelyz公式サイト(www.lvlz8.com