広告
2014/10/13

イ・ジュンだけじゃなくチョンドゥンも?MBLAQ所属事務所が脱退報道を否定(全文翻訳)

13日、アイドルグループ「MBLAQ」のメンバーイ・ジュンのグループ脱退が報道され、ネチズンの注目を集めている中、所属事務所のJ.TUNE CAMPが「まだ決まったことはない」と公式発表した。

一方、韓国の一部のメディアはイ・ジュンだけでなく、メンバーのチョンドゥンも所属事務所との再契約を締結せず、グループを脱退すると報道しファンにショックを与えている。

【公式発表全文翻訳】
こんにちは。J.TUNE CAMPです。

本日報道されたイ・ジュンのグループ脱退及びMBLAQ解散に対し、弊社の公式立場を申し上げます。

MBLAQイ・ジュンの専属契約の満了時点が迫っているのは事実ですが、イ・ジュンのMBLAQ脱退はまだ決まっていない部分で、現在打ち合わせを進めているところです。

ですので、イ・ジュンは11月末のMBLAQのコンサートを含めたMBLAQのイ・ジュンとしての公式的な全ての活動を行う予定です。

イ・ジュンの今後の芸能活動に対しては、本人が思う計画及び目標について弊社と十分に話し合って、本人の意見を最大限尊重し、MBLAQのほかのメンバーの意見を総合的に考慮し、事務所が一緒に決定する予定です。

弊社もMBLAQのための最善を尽くします。今後決定されたことはJ.TUNE CAMPの公式発表を通じてお伝えいたします。これからもMBLAQのことを宜しくお願いします。